温泉文化研究所(HOME) 》  青森県県別リスト 》  板子塚温泉

















板子塚温泉
  下北半島は黄金の温泉密集地域となっています。有名な奥薬研温泉のかっぱの湯から全く知名度のない石神温泉や湯野川温泉などまで様々あります。
  板子塚温泉は、川内町に新しくできた施設のようでした。雰囲気的に公営なのかなという「におい」もしていましたが、確認はしませんでした。全体に木を多用した上、ログハウスのような造りは、天井の高さも相まってすがすがしい雰囲気を作り出しています。
  湯は成分表に60.2度とあり、最近のお約束で館内にははっきり加水と書いてあるのでどこまで本当の温泉なのかわかりませんでしたが、内湯は少なくても半循環くらいなのかなと言う印象を持ちました。でも露天はかなり温泉らしさを感じました。しかし、かなりの量を内外共にオーバーフローさせていますので、嫌な感じは全くありません。


スパウッド観光ホテル
  おしゃれな山小屋風の外観にやはり名前は伊達ではないなと感じました。
  内湯は温度を変えて2つの浴槽と水風呂とサウナ。

  露天はホテルらしいややおしゃれな造りでウッドデッキがあるため、外でもトドが出来ました。



















温文研ホームへ 県別リストへ

inserted by FC2 system